会長挨拶

2018年度会長挨拶

「公共イメージ向上の一年に」

2018~2019年度 会長 林 美喜枝

2018~2019年度会長 林美喜枝顔写真

この度、伝統ある山梨中央ロータリークラブの会長という重責をお引き受けすることになり、身の引きしまる思いでございます。

高齢に加え、入会してから日も浅く勉強中ですが、クラブの皆様の強いお力添えを、どうぞよろしくお願い致します。

さて、2018~2019年のRI会長バリー・ラシン氏は、今年度のテーマとして「Be the inspiration」(インスピレーションになろう)を示されました。インスピレーションにはさまざまな意味があります。よい思いつき。着想。激励。鼓舞させる人。等々です。 このテーマは各ロータリアンが、その地域で行う奉仕活動を通じて一般社会にロータリーは何をしている団体なのかを浸透させ、ロータリークラブはもとより、個々のロータリアンも、その言動や行動を通して、地域社会の人々へもよいインスピレーションになるよう努力することを訴えられているのではないかと思われます。

私たちも山梨中央ロータリークラブを通して「峡中ジュニアサッカーフェスティバル」や、「食べもの異文化交流」また「ふるさとを描く子ども絵画展」などと今まで行ってきた奉仕活動を中心に社会に貢献していく一年にしていきたいと思います。

また新年度からは、クラブの編成も新しくなります。個性のあるクラブが新しいグループに編成されることにより、刺激となり、クラブ活動の活性化につながることを期待しています。

山梨中央ロータリークラブが更に向上します様、会員の皆様には、何卒一層のご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2018年度役員・委員長

会長(役員) 林 美喜枝 副会長(役員) 樋貝 浩久
幹事(役員) 田中 雅承 副幹事 小池 章治
会計(役員) 遠藤 一郎 クラブ奉仕委員会(理事) 田中 雅承
職業奉仕委員会(理事) 笹本 哲翁 社会奉仕委員会(理事) 小池 章治
国際奉仕委員会(理事) 竹野 満 青少年奉仕委員会(理事) 原田 哲
会員増強・維持委員会(理事) 鮎川 一明 ロータリー財団委員会(理事) 遠藤 一郎
米山記念奨学委員会(理事) 田中 雅貴